スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームグロウン制度と移籍市場

07-14,2012

292306_10150971754573505_1963325843_n.jpg
ギルフィとフェルトンゲンを加入して、順調に戦力補強を進めるスパーズ。ここで改めてスパーズの現有戦力の整理をしたい。
25名選手登録枠と現有戦力
プレミアリーグではホームグロウン制度が導入されている。その骨子は選手登録は25名まで(ただし21歳以下の選手は無制限)、最低8名はホームグロウン選手(21歳の誕生日までにイングランド又はウェールズのクラブに3シーズンor36ヶ月在籍)であること。

そのホームグロウン制度を前提にスパーズの現有戦力に焦点を当ててみる。現有戦力をまとめると以下の通り(間違っていたら指摘してくださいねw)。

スパーズスカッド

25名選手登録枠のところに、現状27名の選手がいる。さらにアデバヨールの獲得間近という報道がある。25名選手登録枠から溢れる余剰人員の整理が不可欠な状況となっている。完全移籍で放出をするのか、レンタル移籍をするのか。今季積極補強を進めるスパーズとしては、完全移籍が望ましいのかもしれない。でも愛着のある選手との別れはやっぱり寂しい・・・。

個人的な雑感
・GKの平均年齢が驚くほどに高く、中長期的な未来を見据えたスカッドとなっていないかも
・CBの人数がやや多いが、絶大な信頼のあるキャプテン・キングに引退説が流れている
・右SBはウォーカー、ノートン、スミス、フレデリクス。25名選手枠内のノートンの去就に注目か
・アデバを獲得した場合、給与面での財政圧迫を避けるために、デフォーとピーナールが放出されるかも
・デフォーは年齢的にも今が売り時かもしれないけど、いなくなるのは寂しすぎる・・・
・アデバを獲得したとしても、まだなおFWが人数&戦力的に手薄感
・今季も若手選手のレンタル修行は活発化するだろう
・ローズをレンタル修行させたいけど、左SBがエコト&フェルトンゲンだけではまだちょっと不安かな

順調に補強を進めるスパーズだけれど、ここからは、新たな出会いに胸を躍らすことよりも、寂しい別れのほうが多くなるのかもしれない。しかし、新シーズンのスパーズも期待感が溢れるワクワクしたスカッドを擁することは間違いない!COYS!


読んでいただいてありがとうございます。ブログランキングに参加してますのでよろしければポチっと励ましてもらえると嬉しいです。にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
スポンサーサイト

COMMENT

SBもですが、サイドは手薄な上に控えとスタメンに差がかなりありますよね。
そこは控えの選手のこれからの頑張りに期待したいですが、現状はバックアッパーがちょっと不足している気がします。

スパーズはサイドがいいだけに、そこが戦力ダウンは痛い気がします。

FWはアデバは来るとしても、後一人はほしいですよね
どんなFWがいいかは分かりませんが;

パブがいてくれれば、なんて思ったりもしますが、それはエゴですかね;

2012/07/14(土) 20:57:27 |URL|spurman #vA2Embfw [EDIT]
Re:
> spurman さん

いつもコメントありがとうございます!

> SBもですが、サイドは手薄な上に控えとスタメンに差がかなりありますよね。
> そこは控えの選手のこれからの頑張りに期待したいですが、現状はバックアッパーがちょっと不足している気がします。
サイドのレギュラーはレノン&ベイルだとは思いますが、控えのタウンゼント&ベントリーはどっちも大好きなんですよね。
だからサイドは心配していないというか、その2人の奮闘に期待したいです。

> FWはアデバは来るとしても、後一人はほしいですよね
> どんなFWがいいかは分かりませんが;
FWは欲しいですね。ビラスボアスがどんな布陣を組むかにもよりますけど。
デフォー残留ならあと1人、デフォーの去就次第ではあと2人ほしいです。

4-3-3でトップをベイル、アデバ、レノン(orギルフィ)、2列目をタウンゼント、ラフィー、ベントリーで構成したら、かなりバカサッカーできそうで個人的には楽しみですけど(笑)

> パブがいてくれれば、なんて思ったりもしますが、それはエゴですかね;
やっぱりパヴは愛されてますよね。
彼の笑顔をもっとスパーズで見続けたかったですね。
2012/07/15(日) 00:29:25 |URL|わんほっとすぱ~ズ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。