スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vs Valencia ~ 情熱と太陽の国スペイン・メスタージャにて ~

08-18,2012

427404_432047323504572_796969153_n.jpg
プレシーズンマッチのラストの地としてスペインを訪れたスパーズ。最終調整のためにバレンシアとの試合に臨んだ。
Spurs (4-2-3-1): Friedel; Walker (Naughton, 77), Gallas, Vertonghen, Assou-Ekotto; Jenas (van der Vaart, 61), Livermore (Carroll, 88); Lennon, Sigurdsson (Kane, 80), Bale (Townsend, 77); Defoe.
バレンシア戦スタメン
プレシーズンマッチのラストの相手はスペインのバレンシア。敵地メスタージャに乗り込んでの1戦となった。ちなみにこの試合前にワトフォードと対戦し、1-0でスパーズが勝利したらしい。中継がなかったため見れていないけれど。ここまでビラスボアス監督が率いたスパーズは無敗だった。

最後のプレシーズンマッチということで、この試合のスタメンは開幕スタメンを見据えたメンバーなのだろうか。中央にJJとリヴァモアを据えた形が興味深い。個人的にはこの試合でハドルストンを一切起用しなかったことが気になるところ。このリヴァモアの写真は排球拳をする天津飯をなぜか連想したw
551979_432047220171249_24812448_n.jpg val730x270c.jpg

前半の20分ぐらいまではスパーズが押していた。前線から激しく、有機的なプレスをかけて、相手に自由にさせなかった。

ギルフィのコーナーからニアでギャラスが触り、ファーで待ち構えたレノンがシュート!相手GKが防いでレノンの前に来たボールを再びシュートもまたも防がれたシーンが1番ゴールに近づいたシーンかな。

デフォーがDFラインの裏に抜けてGKと1対1になるシーンも何度かあった。そのうちの1つがセンターライン近くからウォーカーのクロス。ウォーカーのクロスは本当に期待が持てる。

後半からラフィーが登場したけど、なかなかボールが途切れずに、5分ぐらいラフィーがピッチサイドで待っていたのが印象的だった。それだけ試合が途切れない濃度の濃い試合だったのかな。同じく途中交代で入ったタウンゼントが試合終盤に左サイドから中に切り込んで放った右足のシュートは惜しくも枠を外した。彼にはベイルにはない良さを持ってるなっとつくづく感じた。

試合途中にティノ・コスタが2枚目のイエローで退場となってしまった。2枚目のイエローはおそらく審判への暴言によるイエロー。そういえば、この試合の前半にリヴァモアが珍しく主審に熱く詰め寄って抗議していた姿があった。
val730x270a.jpg val730x270b.jpg

試合自体は2-0でビラスボアス監督にとってはスパーズで初めての黒星となった。前半に喰らったジョナスのロングシュートは強烈だった。でもDFラインの前に誰もいなかったことが問題だろう。ウォーカーが前線にスローインで放り込んで相手ボールになってカウンターを喰らった形。シーズン始まったら気を付けてほしい。それから一進一退の攻防であったものの後半にフェグリにトドメを刺されてしまった。フェグリのゴールはスパーズの左サイドからやられたけれど、エコトは完全に気を抜いていた感じだった(笑)

試合の序盤は良かっただけに、後半のどこかピリっとしない様子はスペイン遠征に伴う疲労だと信じこむことにしよう。メスタージャはスタジアムと観客の距離が近くて素敵なスタジアムだなと思った。でもアップしてる選手がちょっとピッチに入り込んだり、ハーフタイムショーしていた人たちがピッチサイドにはけていったけど、そこが狭くてはけきれずに後半キックオフがなかなかできなかった(笑)
578644_432047280171243_885843136_n.jpg 553538_432047040171267_1485822548_n.jpg


読んでいただいてありがとうございます。ブログランキングに参加してますのでよろしければポチっと励ましてもらえると嬉しいです。にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
スポンサーサイト

COMMENT

バッキーさんこんにちは!

さて、今朝のマドリー対バレンシアの試合を観てからこちらのblogを読み返していたら、バレンシアは開幕前によい準備が出来ていたんだなあ、さもありなん!と思った次第です。
スパーズを仮想マドリーに見立てて、カウンターやDF の隙をつく戦術を磨いていたのかなあ、と。
新監督就任、新勢力加入で、その力の証を示した感じでした。
これがシーズン半ばだったらこうも上手くはいかなかったかもですが。

で、スパーズですが。開幕戦。戦力がまだまだ(色んな人の都合でwルカとか)未完成とはいえ、やっぱり負けは悔しかったです。これから整っていくのは楽しみですが、やっぱり勝ちたかったです(>_<)ボアさんの価値を証明してほしかったです。
次のWBA も新監督であちらは素晴らしい出だし。
負けたくないです。
微力ですが、全力応援、頑張ります!
2012/08/20(月) 16:47:32 |URL|tem #- [EDIT]
Re:
> temさん
訪問&コメントありがとうございます!

まさかのバレンシア方面からのアプローチですね(笑)
序盤はスパーズペースだっただけに、最終的には疲労だと信じてます。

> で、スパーズですが。開幕戦。戦力がまだまだ(色んな人の都合でwルカとか)未完成とはいえ、やっぱり負けは悔しかったです。これから整っていくのは楽しみですが、やっぱり勝ちたかったです(>_<)ボアさんの価値を証明してほしかったです。

開幕戦の内容は個人的にはポジティブにとらえています。
昨季から今季にかけて順調にチームを成長させている相手との差を痛感することはなかったので。


> 次のWBA も新監督であちらは素晴らしい出だし。
> 負けたくないです。
> 微力ですが、全力応援、頑張ります!

アウェイでのニューカッスル戦はどっちみち厳しい相手。
WBA戦で真価が問われますね。
あちらは初っ端から勢いに乗ってそうで怖いですが乗り切りましょう!
2012/08/22(水) 21:27:44 |URL|わんほっとすぱ~ズ #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。